二種類の料金に注意 | ソープランドを利用し、風俗店で楽しめないサービスを楽しもう

二種類の料金に注意

口紅を塗っている女性

通常の風俗店では楽しめないようなサービスを楽しみながら快感を得ることができる店舗のソープですが、このソープを利用する際には知っておくべきことが幾つか存在しています。
その中でも特にしっかりと知っておくべき事として、ソープの料金システムについての注意点が有ります。
実はソープの料金システムというのは、埼玉などに存在するような通常の風俗店とは大きく異なっており、利用時には2種類の利用料金が必要となるのです。

ソープの利用時に必要となる利用料金の1つが、入浴料です。
この入浴料というのは、ソープの店舗内に入ってソープ嬢と呼ばれる風俗嬢によるサービスを受ける権利を得るために必要な利用料金です。
その為、この入浴料を支払わなければソープの店舗内に入れないという事、そしてこの入浴料だけではサービスを楽しむことができない、というのを知っておきましょう。
そして入浴料を支払い店舗内に入った後……その後にソープ嬢に対して支払う料金として、サービス料というものがあります。
このサービス料というものは、その名称の通りサービスを楽しむための利用料金です。
これをソープ嬢に対して支払うことによって、初めてサービスを楽しめるようになるのです。

注意点として、サービス料は店舗内に掲載されておらず、自分で計算し求める必要があるという点が有ります。
サービス料の相場としては、店舗の入浴料の3倍が相場と言われています。
なので、もし利用したい店舗が見つかったのであれば、その店舗の入浴料を調べ、その入浴料とは別にサービス料を計算して準備をした後に店舗へ行くようにしましょう。